新型コロナウイルスが憎いです

皆さん、こんにちは。
「困ったを助ける」のミスズマンこと
鈴木でございます。

訃報です。
皆さまもご存じ、コメディアンの志村けんさんが29日
都内の病院でお亡くなりになりました。70歳でした。

新型コロナウイルスに感染して肺炎を発症し、
コロナと闘っていらっしゃったのですが・・・。
親しくされていた関係者は、
まだ受け入れられない状況だと思います。

「私がうつしたのではないか?」

とお考えになられる方も
出てくるのではないかと思います。

本当に、新型コロナウイルスの怖さが
益々近くなってきたことを実感しています。
今日もある会社さんから、
コロナが発生した時、当店が感染ルートに入っていた時、
殺菌作業をしてくださりますか?

とお問い合わせがありました。
コロナ対策とは言えないですが、
殺菌作業は承れることをお伝えしました。

これから、お問い合わせが増えると、
今度はうちの従業員にもリスクを
背負わせることになりかねないので、
本当に恨みをも感じるウイルスです。

さて、志村さんの話に戻りますが、
私は幼少時から、志村さんには、
たくさん笑わせて頂き、
大人になってもコメディアン魂を持ち、
70歳になっても、人を笑わせる姿に
本物のプロだなぁと感じていました。

そして、数えきれないくらい笑わせてくれた人、
いかりや長介さんの時もそうでしたが、
ものすごく身近に感じてしまうせいか
亡くなられるというのは、
こんなにも悲しいことなのかと思いました。

本当に、殺菌・消毒のお話が多くなると、
従業員の安全を第1に考えないといけないので、
明日は緊急会議を開こうと思います。