TEL:075-778-5069

遺品整理の見積もりのワナ

皆さん、こんにちは。
整理の専門ミスズマンこと鈴木でございます。

今日のYouTube動画では、
正しい生前整理と遺品整理part.2で

見積もりのワナ

についてお話しました。

 

このお話は、
実際お客様からお聞きした実話であります。

前回のpart.1の動画でもお伝えしましたが、
このお片付けの業界は、
ここ数年で激増しております。

とにかく成約を頂かないことには、
お仕事につながらないので、
声をかけてもらえるように、
皆さん企業努力をします。

ところが、当社も
悔しい想いを沢山してきているのですが、
法に則り正しくご提案すると
見積もりに負けてしまうことがあります。

間違った方向に努力すると、
詐欺のようなお話になってしまいます。

今回の動画では、
その典型的な負けパターンのお話です。

整理の仕事というのは、
中々、複雑なルールがあり、
正しくお片付けをしようと思えば思うほど、
難しくなり、たくさんの方の協力が必要に
なります。

ところが、

不用品(ゴミ)を捨てるだけ

と考えたら、すごく簡単に聞こえます。
ゴミは毎週、皆さん捨てていると思います。

燃えるゴミの日
燃えないゴミの日

ただただ、ゴミ置き場に持っていけば、
パッカー車がやって来て、
持って行ってくれるのです。

トラックを借りて、
クリーンセンターに運ぶこともできます。

なのに、
何がそんなに難しいのですか?
と思われるでしょう。

これは、業者委託と
一般生活者自ら行うことの差であります。


というわけで、
相続・介護・遺品整理の相談も
気になった方は、お気軽にお声かけください。
お問い合わせ窓口は
当社のグループ社会整理士育成協会へ。

お問い合わせメールフォーム