TEL:075-778-5069

想いをつなぎたい遺品整理

皆さん、こんにちは。
ミスズマンこと美鈴環境サービスの鈴木です。

突然、質問ですが、

もし、あなたが
お母さんの大切にしているものに
興味が無かったとして、

お母さんから、
「これ私が死んだらもらってくれる?」

と言われたらどのようにお答えしますか?

とあるお客様から相談を受けたのですが、
お母さまが私に

「娘にもらって欲しくて頼んだけど、要らないと言われたのよ。しかも残しておかないでよっ!ときつく言われたの」

 

そのお母さんは、
誰にもあげたくないし、
売りたくもない。
もちろん捨てたくもない。
娘にもらって欲しいのです。

ここまでのお話なら、
「ひどい娘だなぁ。もらってあげたらいいのに・・・。」


と思われる方も多いのではないでしょうか?

では、娘さんの立場になってみましょう。

それが、大きな重たい
ミシンだったらどうですか?

1.快く受け継いであげられますか?
2.頑なに断る
3.とりあえず、もらって後で捨てる
 (誰かにあげる、売る)

皆さんが娘ならどうですか?
相談を受けた側ならなんと答えますか?

これは、難問だと思います。

実は、お片付けの仕事をしていると、

「これは捨てたくないから鈴木さんにもらって欲しい」


と頼まれることがあるんです。

「断れないんです💦」

例えばですよ!

相続人の息子さんは、東京に住んでいます。
父の実家、京都まで新幹線に乗って
お片付けの立ち合いにきました。

「父が大切にしていたマットレス」

持って帰りたいけど、
持って帰れない。というような理由だったら。
心の奥底とか別にして、どうですか?

私は、笑顔で相続を迎えてもらおうと思うと
快く受けれられるようになりました。

私は、お片付けの仕事をしていて、
必ずと言っていいほど、
お客様の喜ぶ顔が見られることが
1番嬉しいです。

これからも、この志しで仕事をしていこうと思います。


生前整理・遺品整理で
細かくしっかりと整理したい方

お片付けにお困りの際は、

当グループの相談窓口である
社会整理士育成協会まで
お問い合わせください。

お問い合わせメールフォーム