TEL:075-778-5069

相続税がかかる家とかからない家の家財整理は違う

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

秋になると、
家財整理の仕事が忙しくなります。

9月から、整理の依頼が増え始め、
特に、後見人である
司法書士の先生からの
お問い合わせが多い状態です。

今回の現場は、
相続税は、特にかからない
お客様でしたので、

金銭価値のある動産鑑定は
ありませんでしたし、
特に相続税に関連するモノの
チェックをする必要も
ありませんでしたので、

スムーズな整理作業でした。

分別仕分け作業を行った結果、
おそらく、当初の処分費は、
半分くらいになるかと予想
しておりますが、

思っている以上に、
資源ごみがありませんでしたので、
その点が悔しいところです。

いつも、仕事をする上で、
不用品を出さない努力をしていますが、

やはり、
プラスチックだけはダメですね。
かさばってしまい、非常に邪魔な存在です。


先日、新聞記事で
リサイクルしにくいプラスチックを
減少させ、アルミ缶を増産する動きに
なることが書かれていました。

これは、非常に私たち
整理業者にとっても嬉しいことです。

生前にお片付けで
対策しておいて欲しいのは、

・プラスチック
・布団

この2つです。
これが車両の積み込みに
非常に影響するのです。

というわけで、
費用を減らすコツは、
この2つを減らしておくことだと
知っておいてください。


生前整理・遺品整理・
家財整理に
お困りの際は、
お問い合わせください

お問い合わせメールフォーム