TEL:077-576-8222

生前整理は認知症になっても大丈夫

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

今回は、要介護4の方の
生前整理を行いました。

成年後見の先生からのご紹介で、
ケアマネジャーさんと
見守りサービスの専門家と
私たちとで一緒に寄り添いながら
写真の仕分けやモノの移動を行いました。


終活や相続対策というのは、
よく認知症になったら
何も出来なくなると言われる方が
いらっしゃいます。

しかし、このように
みんなで寄り添いながら
一緒に時間をかけてゆっくり
やっていけば、認知症を発症しても
出来るのです。

今回も、
あまり時間がかかってしまうと、
途中で機嫌が悪くなり、
ちょっと気に入らないことがあると、
怒りだされます。

でも、その時に慌てず、
素早く作業を行い、
あとは、定期的に訪問する
見守りサービスの方と、
ケアマネさんにお任せすれば
しばらくしたらご機嫌になり
落ち着かれます。

モノの判断が出来なくなる

これは、
認知症だからというわけでは
ありません。
判断はできるのです。
しかし、長い時間は出来ませんし、

後で、
「捨てるなんて言っていない」

ということも当然起こり得ます。
でも、ケアマネさん、見守りさん、
ヘルパーさんたちが承認に
なってくれることで、出来るのです。

というわけで、
要支援・要介護の方の生前整理を
大切にこれからもやっていきたいと
思います。


認知症になっても大丈夫!

要支援・要介護の方の
生前整理・家財整理に
お困りの際は、
お問い合わせください

TEL  075-778-5069(社会整理士育成協会)

お問い合わせメールフォーム