TEL:077-576-8222

大切な紙切れ1枚

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

社会福祉協議会及び
後見の先生からのご紹介で
施設に入られたお客様の
家財整理にお伺いしました。

後見の先生が入っておられる現場は、
領収書関係はしっかりと
残されているケースが多いのですが、
どこに整理されているのかが
分からない場合があるので、
探さないといけない場合もあります。

というよりも、
そのような書類を事前に選別して
残しておかないといけません。

今回のお客様も、
電気、水道・ガスの番号が
必要であったため、探していました。

すると、
このような遺言が出てきました。

これどこにあったのかと言いますと、
少しカビが生えたカバンの中から、
まさかのこの1枚の封筒が
入っておりました。

もし、
汚れたバッグだからといって
中を確認していなければ、
処分してしまい、

お客様の想いが伝わることが
無かったことだと思います。

というわけで、
いくら残置物処分と言っても、
後見の先生や社協の方が
知らないこともありますので、
片づけをする者は、

仕事として、
しっかりと確認する
必要があることを再認識しました。


認知症になっても大丈夫!

要支援・要介護の方の
生前整理・家財整理に
お困りの際は、
お問い合わせください

TEL  075-778-5069(社会整理士育成協会)

お問い合わせメールフォーム