TEL:077-576-8222

残置物処分という依頼でもしっかりと選別する理由

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

今日は、マンションの解体により、
引越を余儀なくされました方の
残置物の処分にお伺いしました。

ここの現場は、

とにかくゴキブリの糞がひどく、
おそらく、今まで経験した中でも
トップクラスだったと思います。

これが、収納ケースにあった
クロゴキブリの卵です。

そこもかしこもゴキブリの糞があり、
つくづく、害虫駆除の仕事を
しているだけあって、
当社のメンバーは頼もしいなぁと
思いました。

さて今回は、
残置物の処分でしたが、

いつものごとく、
しっかりと仕分けを行い、
作業をしていきました。

その結果、出てきたのが、

古い諭吉さま(1万円札)など
ゴキブリに食べられたお金が
出てきました。

でも、この金額は非常に大きいです。
お片付けの費用の足しに十分なります。

そのほかにも、
手紙や、腕時計など、
ちょっと不自然に置かれていたものは、
すべて、依頼者である
後見人にお返ししました。

今後も、このような案件が
増えるとのことで、

依頼者である
被後見人と後見人の方々のために、
愛を持って、お片付けしていきます。


認知症になっても大丈夫!

要支援・要介護の方の
生前整理・家財整理に
お困りの際は、
お問い合わせください

TEL  075-778-5069(社会整理士育成協会)

お問い合わせメールフォーム