TEL:077-576-8222

現状の日本では孤立死は増える

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

先日は、おひとりさまの
ご遺品整理にお伺いしました。

京都市孤独死現場の遺品整理 京都市おひとりさまの孤独死現場の遺品整理をしました

トイレは、足の踏み場がなく、
洗面所の上には衣服が積んでありました。

きっと、どこかのタイミングで
お片付けが出来なくなったのだと
思います。

どんなモノ屋敷現場でも
最初の1つがあったはずなのです。

「そろそろ溜まってきたな」

「明日片づけよう」


がズルズルといくのです。

もし、恋人がいたら・・・。
家を訪ねる友人がいたら・・・。
隣人とコミュニケーション
が取れていたら・・・。

こんなことにはならないでしょう。

温かいコミュニケーションづくりは、
本当に世の中を変えると思います。

日本人だけでは
ないのかもしれませんが、
誹謗中傷が多い気がします。

学校では、いじめがあり、
会社ではパワハラやセクハラ。
SNSでは、誹謗中傷の嵐

というよりも、
批判的な投稿の方が
ページに人気が出るといった始末

こんな世の中では、
明るい日本になる気がしません。

もし、こういうことが無くなれば、
個々人が気が合う人と
温かいコミュニティを
たくさん作ることが
出来るのだと思います。

そうなれば、
自然と孤立死は減るのです。

簡単そうに思うのに、
なぜ出来ないのでしょう。

不思議です。悩む毎日です。


ご遺品整理や生前整理、残置物処分、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、

は下記にてお問い合わせください。
困ったのワンストップサービスを
提供しております。

077-576-8222

お見積りフォーム