TEL:077-576-8222

遺品整理の楽しさ

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

本日は、孤立死され方の遺品整理に
お伺いしました。

今日は、8月15日でお盆です。
子供の元にお帰りになられているかも
しれませんし、はたまたこのお家に
いらっしゃるかもしれません。

片づけながら、
モノを見て、そして感じながら
整理をしていると、

好きだったお料理、
おしゃれをして出かけること、
丁寧に整理整頓された洋服、

「これは、明日の16日(盆送り)まで置いておいてあげよう」


そういったモノもありました。
遺品整理をしていると、
ものすごく、たくさんの想いが
伝わってくるので楽しいです。

勝手に妄想して、

「これは、ものすごく高かったライターなんやぞ!」


とか言われているみたいで。
じゃあ、捨てずに置いておこうとか。


今回は、残念ながら
孤立死されてしまったので、
このような形となりましたが、
ご遺族の方もしっかりと、
整理に来られたので、
本当に良かったと思います。

それでも、通帳や印鑑などが
残っていましたので、
遺品整理も立派な仕事だなぁと
思った1日でした。

京都市の遺品整理、廃棄物と鉄くずの分別 京都市の遺品整理、ゴミの日に出せるものの分別


ご遺品整理や生前整理、残置物処分、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、

は下記にてお問い合わせください。
ご遺品整理は、最期のお引越しです。
心を込めてお手伝いをさせて頂きます。

077-576-8222

お見積りフォーム