TEL:077-576-8222

賃貸物件の家財整理で起こること

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。


今日は、家財整理でも賃貸物件で起こる
出来事をお伝えしたいと思います。

ここ数件連続で
賃貸物件の家財整理を
承っているのですが、

賃貸物件では、
解体作業という仕事が付いてきます。

例えば、お客様が
日曜大工(DIY)が好きで、
あらゆる所(躯体)に
棚を設置されていたり、

写真のように、ベランダに
個別に物干しを付けられたりした部分は、
すべて元通りにしなくてはいけません。

これが原状復帰というやつです。

エアコンも最初1つしか無かったところを
2つ3つに増やし、住人からすれば

「次住む人はラッキーやね」


と思われるかもしれませんが、
ほとんどが取り外しです。

くどいようですが、原状復帰です。

そして、このような現場を
以前に行いました。

天井板にシールです。
壁の画びょうやピン・釘も大変ですが、
これは厳しいです。

シールやテープ系は
板の表面が剝がれてしまうので大変です。

この現場はノータッチとなりました。
作業員からするとホッとしたところです。

このように、賃貸物件は、
原状復帰が基本ですから、
あらゆるものを付けていると、
外す作業が大変なので、

もし、ご自身で
お片付けをされる方は、
生前にある程度、
整理されることをおすすめします。


京都・滋賀で、
ご遺品整理や生前整理、
残置物処分、会社や店舗の廃棄物、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、
は下記にてお問い合わせください

ご遺品整理は、天国へ気持ちよく
行ってもらうための最期のお引越しです。
心を込めてお手伝いをさせて頂きます。

【相続・終活相談窓口はじめました】
終活・相続相談 – (有)美鈴環境サービス (misuzu-eco.com)

077-576-8222(代表)

お見積りフォーム