TEL:077-576-8222

遺品整理業に許可は要るのか

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。


今回は、今日から新しくスタートしました
ミスズマンYouTubeチャンネル

おもいやりの学校 家財整理編part.1
遺品整理業に許可は要るのか?


についてお話しております。

この整理事業に関しては、
YouTube概要欄には、
最初から記載していたのですが、
以前からこのシリーズを

やろうか?やらまいか?と

悩んでおりました。

しかし、社会整理士編でも
時々、お話しておりましたが、
あまりにもこの業界が
よく思われていない感が強いので、
勇気を持ってスタートすることにしました。


私がセミナーで

「追加請求に注意してください」

とお話したことに、

「訂正させてもらう」

と手を挙げた方がおられ、

その方は、

「家財整理業者はみんな追加請求してくるよ。そこは訂正させていただきたい」


とおっしゃったのです。

さらに別の方は、

「家財整理業者って金銭価値のあるものを持って帰るのが普通だと思ってた」


とも言われました。

あまりにもショックすぎたので、
1人でも多くの方に

「そんな業者ばかりではないのですよ」


と伝えられたらいいなぁと思います。

今回、このお題で
お話させてもらおうと思ったのは、
とあるツイートがきっかけで、

「ほとんどの遺品整理業者は無許可でやっている」


という書き込みを見たからです。

今日は基本中の基本ということで、
許可のお話をしていきたいと思います。

このツイートをした人が、
どこまでのことを遺品整理と
言っているのかによるのですが、

正しくは、

整理して搬出
するだけなら
無許可でOK


なのです。

でも、整理して搬出するだけで
後にしたらお客様は怒ります。

当然のことですが、望んでおられる
お片付け完了にはなりません。

では、ゴミの運搬や処分は
どのような許可がいるのか?

そのあたりは、
動画を観て頂けたらと思います。

次回は、

見積もりにおける注意点その1
追加請求


をやりたいと思いますので、
ぜひ、見て頂けたらなぁと思います。


京都・滋賀で、
ご遺品整理や生前整理、
残置物処分、会社や店舗の廃棄物、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、
は下記にてお問い合わせください

ご遺品整理は、天国へ気持ちよく
行ってもらうための最期のお引越しです。
心を込めてお手伝いをさせて頂きます。

【相続・終活相談窓口はじめました】
終活・相続相談 – (有)美鈴環境サービス (misuzu-eco.com)

077-576-8222(代表)

お見積りフォーム