TEL:077-576-8222

なぜ業者に依頼すると高く付くのか?

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。

 

今日は、YouTubeチャンネル

家財整理編part.5
なぜ業者に依頼すると高く付くのか?


についてお話したいと思います。

 

「ただ捨てるだけで、なんで何十万円もするの?」


と感じておられる方が、
多くいらっしゃると思いますので、
そのモヤモヤをこの動画で
払拭してもらえたらと思います。

動画では、遺品整理の現場に例えて
お話しております。

まず、ご自身で片付けられる場合、
相続放棄以外であれば、

1.相続財産と呼ばれる
 金銭価値のあるモノの探索

相続人で分け合ったり、
現金化して分けられます。

2.遺すモノの仕分け

形見分けなどもそうです。

3.自身の家で使うモノを仕分け

まず、この3つは、
ご家族で行われることが大半です。

そして、

4.不用品の分別

残ったモノ、すなわち不用品は、
ゴミの日に出せるモノは、
いつもどおり分別をして
少しずつ捨てていきます。

たくさんのゴミがある場合、
1日2袋までとか
制限されている地域ではしんどいし、
自身がその家に住んでいなかったら、
気持ち的にはもっとしんどいと思います。

遠方だったら大変です。

すると、毎週捨てられない
厄介なゴミが必ず出てきます。


5.不燃ごみと粗大ごみ

さらに、液体モノやスプレー缶など
中身が入っているものも
困り果てることでしょう。

6.お片付け後の掃除

もちろん、お掃除もされることでしょう。

私たち業者も最後は、
掃除機をかけるなどして
簡単ではありますが行います。


ここまでの6つの作業を
すべて行うのが遺品整理業者です。


そして、ゴミがある場合の運搬は、

一般廃棄物収集運搬業者


が行います。
すべて代行するということです。

お客様は、3の時点までは、
自分たちで行い、

4から委ねるというパターンが
多いのかもしれません。

しかし、それでも貴重品など、
お金に代わるものが、
絶対にありますので、

ここでさらに私たちが査定員を入れて
少しでもお金に代えてあげます。


というわけで、
私たち専門家は、
ご自身でされる以上に分別を
しっかりとしなければいけないですし、

貴重なモノなどの仕分けも
プロとしてきっちり行うわけです。

価値がないとして
残したモノもお金に代えたりもします。

そして一般廃棄物収集運搬業者の費用、
すべてに携わる人の人件費+諸経費

ということで、お高くなるのです。


あと、会社ですから、
当然、会社によって見積もりの
仕方もそれぞれ違います。

そういったところも影響する
ということを覚えておいて
頂けたらと思います。


京都・滋賀で、
ご遺品整理や生前整理、
残置物処分、会社や店舗の廃棄物、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、
は下記にてお問い合わせください

ご遺品整理は、天国へ気持ちよく
行ってもらうための最期のお引越しです。
心を込めてお手伝いをさせて頂きます。

【相続・終活相談窓口はじめました】
終活・相続相談 – (有)美鈴環境サービス (misuzu-eco.com)

※投稿で使用しております画像は、
ブログ内容とは異なるモノを使用しております。

お見積りフォーム