TEL:077-576-8222

その高額請求者!悪徳ではありません

皆さん、こんにちは。
困ったを助けるミスズマンこと
美鈴環境サービスの鈴木です。


今日のYouTube動画は、
おもいやりの学校チャンネル

家財整理part.7
その高額請求業者!悪徳ではありませんよ


についてお話していきます。

 

遺品整理業者には、
見積もりの方法に各社特徴があります。

遺品整理会社も、
その名のとおり会社ですから、
各社見積もりにルールもありますし、
人件費にも差があって当然であります。


まず、人件費のお話ですが、
法人と個人事業主だと、
全然違いますよね。

1.法人で正社員のみが行う会社

2.法人でも個人事業主と変わらず、社員がいなくて、外部から人を呼ぶパターン

3.窓口だけして紹介料を取り、完全に外部委託するパターン

 

いろいろあると思います。

さらに、仕事のやり方によって、
かなり大きな金額誤差が生じます。

遺品整理業者の特徴は、
以下の5つに分類されると思います。

① リサイクルやリユースに強い業者

② 買取に強い業者

③ ①と②の両方そこそこ

④ ①と②の両方に強い

⑤ ①と②の両方に弱い


です。

④と⑤では何十万円と差が付きますし、
さらに、先ほどの人件費も加わると
100万円と50万円くらいの
差がついてしまって当然なのです。


これは、悪気があってではなく、
①②に力を入れていないと、
必然的に費用が高くついてしまうのです。

⑤だと一般廃棄物(捨てるモノ)が
多くなるわけですから、
ゴミ屋さんにお支払いをする
金額も増えますし、

遺品整理業者もゴミを分別する
作業が増えるわけですから、
人件費も時間もかかって、
高額になってしまって当然なのです。

だから、悪徳呼ばわりされると、
その会社さんはツライものがあるでしょう!

実際、一般廃棄物処理業を
営んでいるゴミ屋さんは3R
(リユース・リデュース・リサイクル)
などの環境経営活動は、
他の大手企業と比べても素晴らしいのです。

ですから、⑤の会社は決して悪くはないのです。
でも、世間は金額だけで見ますから、
遺品整理業界で生きていくためには、
やはり、①②の活動は必須なのです。

でも注意しないといけない業者もあります。
動画では、そういったこともお話しております。

ぜひ、ご視聴頂けたらと思います。


京都・滋賀で、
ご遺品整理や生前整理、
残置物処分、会社や店舗の廃棄物、
殺菌消臭・特殊清掃にお困りの場合、
は下記にてお問い合わせください

ご遺品整理は、天国へ気持ちよく
行ってもらうための最期のお引越しです。
心を込めてお手伝いをさせて頂きます。

【相続・終活相談窓口はじめました】
終活・相続相談 – (有)美鈴環境サービス (misuzu-eco.com)

※投稿で使用しております画像は、
ブログ内容とは異なるモノを使用しております。

お見積りフォーム